Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

完全移籍のDF杉岡、鹿島でのデビューへ意欲「目指すところ決まると、より熱入る」

完全移籍のDF杉岡、鹿島でのデビューへ意欲「目指すところ決まると、より熱入る」

オンラインで取材に応じる杉岡大暉 (C)デイリースポーツ

 J1鹿島のDF杉岡大暉(21)が4日、全体練習後にオンラインで取材に応じ、リーグ再開が7月4日に決定したことで「目指すところが決まると、より練習も熱が入る」と話し、気合十分だ。

 約2カ月の間、活動がない期間を経験し、鹿島は5月28日に全体練習を再開。杉岡は「家の中で動いていたが、対人とかは久々だったので、反応の鈍さはある」と冷静に現在の状態を語った。ただ「みんなでハードなトレーニングはできている。コンディションは、徐々に上がってきている」。本来の姿を確実に取り戻しつつある。

 杉岡は今季、3年間プレーした湘南から完全移籍。右ハムストリングのケガにより開幕戦はベンチ外。鹿島での公式戦デビューは、お預けとなっている。ケガについては「時間もあってしっかり直せたのでよかった。人一倍、予防をしながらやっていきたい」と中断期間がプラスに働いた。

 古巣の湘南に対しては「自分を育ててくれたチームで思い入れもある。成長した姿見せたいと思うし、負けたくない気持ちがある」と闘志を燃やしている。

 J1全てのチームが活動を再開しているが、2日には名古屋のFW金崎夢生の新型コロナウイルス感染が判明した。3日にはプロ野球でも巨人の2選手が陽性となった。この現状に「気を付けても(新型コロナウイルスに)かかってしまうものは、かかってしまう。その中で、チームとしても個人としても、かからないように、しっかり対策はできている。今のところ最大限のケアをチームもしてくれている」と杉岡。チーム一丸で油断することなく、感染予防を講じている。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で来年へ延期となった、杉岡が出場を目指す東京五輪についても「前と変わらず、また上手くなれる時間ができたと思っている」と改めて前向きな姿勢を強調。「僕の場合、今年移籍してきたばかりなので、このチームでしっかり時間をかけてレベルアップして五輪に向かえればいい」とまずは鹿島での活躍を誓った。

デイリースポーツ

태그

블로그 보관함

最近の投稿