Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

自粛解除後も続けたい!テレワーク人気が沸騰するワケ

自粛解除後も続けたい!テレワーク人気が沸騰するワケ

新型コロナの影響でテレワークを導入する企業が増えています。かくいう僕もその一人ですが、新しいワークスタイルを経験すると「もとに戻れない!」と感じます。なぜ、テレワークの人気が沸騰しているのでしょうか。ここでは、僕なりの見解をまとめました。

テレワークが支持されるワケ

テレワークが人気なのは、ズバリ「自由」だからでしょう。特に大きい変化としては、「通勤電車などの強い拘束から解き放たれること」と「不必要に周りの目を気にすることがなくなり、のびのびと仕事ができる」といった点が挙げられるかと思います。

心理学者のエドワード・デシは、「自分で自分の人生を決めることが幸せにつながる」と、指摘しました。また、経済産業研究所の調査結果によれば、「所得や学歴よりも、自己決定(自分でものごとを決められること)が幸せにつながる」と分かりました。

テレワークは、良くも悪くも自分のリズムを自分で整える必要があります。この自由度の高さが支持される理由なのでしょう。

また、経済学者のアロイス・ストッツァーらの発表した論文によると、「長時間通勤に対する保障として、月収を40%アップしてもらわないと満足度としては釣り合わない」のだとか。テレワークは通勤時間をゼロに短縮してくれますから、仕事の満足度は劇的に高まるでしょうね。

加えて、周りの目に敏感な人は、「オフィスに居る」というだけでストレスを感じるはず。かくいう僕がそうで、オフィスに足を運ぶだけで、自宅にいるときよりも心拍が速まってしまい、不健康なこと極まりません。

会社のピリついた空気で仕事するのが好きな人は別として、大多数の人は自宅のリラックスできる空気の方が好きなはず。これもまた、テレワークが好まれる理由の1つでしょう。

テレワークブーム到来か?

新型コロナの影響で、テレワークを導入する企業が増えました。一度テレワークを始めた従業員たちは、「もとに戻りたくない!」と会社と交渉し始めるかもしれません。

これは会社側にとっても経済的です。従業員のモチベーションが上がるうえ、交通費などのコストもカットできるので、収益性を高めるチャンスでもあります(カットできた交通費の一部は、従業員の給料アップに分けてあげてほしいですね)。

テレワークで業績が変わらず、組織が弱体化しないのであれば、どんどん取り入れるべき。合理化は大切です。

参考資料:自粛解除後も続けたい!テレワーク人気が沸騰するワケ(https://allabout.co.jp/gm/gc/483252/)記事下段に記載
(文:中原 良太(マネーガイド))
All About(人気記事)

태그

블로그 보관함

最近の投稿