Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

約9,980円でグラフェンドライバの完全ワイヤレス「TEVI」に新色アイボリー

約9,980円でグラフェンドライバの完全ワイヤレス「TEVI」に新色アイボリー

ナイコムは、LYPERTEKブランドの完全ワイヤレスイヤホン「TEVI」の新色アイボリーを6月19日に数量限定で発売する。価格はオープンプライスで、店頭価格は税別9,980円前後を見込む。

LYPERTEKは、15年以上オーディオ機器開発を手がけてきた香港・SOUND INNOVATIONが2017年に創立したイヤホンブランド。完全ワイヤレスイヤホン「TEVI」は2020年1月にブラックを発売しており(レビュー記事はこちら)、アイボリーが加わったことで2色展開になった。

カラー以外の基本仕様に変更はなく、IPX7防水の本体に、強度の高い軽量素材グラフェンを振動板に採用した6mm径「ハイパフォーマンス・グラフェン・ドライバー」を搭載。クアルコムの32bitトリプルコアチップ「QCC3020」とデュアルコアDSP「Kalimba」を採用している。

Bluetooth 5.0に準拠し、コーデックはSBC、AAC、aptXをサポートする。さらに、左右独立伝送で安定したワイヤレス接続を実現する「TrueWireless Stereo Plus(TWS+)」にも対応する。内蔵マイクを使ったハンズフリー通話も可能で、cVc 8.0マイクノイズキャンセリングによってクリアな通話を実現するという。

イヤホン単体で約10時間の再生が可能(SBC/AACコーデックの場合)。充電ケースと組み合わせて約70時間聴ける。急速充電にも対応し、15分間の充電で約2時間の再生が可能としている。
マイナビニュース

태그

블로그 보관함

最近の投稿