Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

シベリアが暑すぎてヤバい。観測史上最高の38℃(華氏100.4°F)を記録

シベリアが暑すぎてヤバい。観測史上最高の38℃(華氏100.4°F)を記録

Image: shutterstock|ベルホヤンスクにあるモニュメント

華氏で生きてこなかった人間にとっては、Twitterやニュースで気温が100度を超えたとか言われると、やかんがピーって鳴ってるシーンが浮かんできます…。

数週間にわたってとんでもない熱波に見舞われている北極圏ですが、ついに振りきった感が漂ってきました。先週末に、ロシアの最北部にあるシベリアの町で、観測史上最高気温の華氏100.4°F(摂氏38℃)を記録しちゃったそうですよ!

米CBSの気象学者であるジェフ・ベラルデッリ氏によると、町にとってだけじゃなくて、北極圏(北緯66度33分)の北側における過去最高気温の可能性が高いとツイートしています。ワシントンポスト紙で気象や気候を専門的に報じるCapital Weather Gangの公式Twitterアカウントによると、詳細は今後発表されるものの、WMO(世界気象機関)が気温を公認したとのこと。

シベリアがマイアミと同じ気温に!

どうしてこれがたいへんなことなのかよくわからないと思う方のために、ちょっと説明させてください。ベルホヤンスクという、アラスカ州フェアバンクスのさらに北にある町で、華氏100°F(摂氏37.8℃)を超えた日がフロリダ州マイアミと並んじゃったんですよ。まあ両方ともたった1日だから比べてもアレなのですが、とにかく尋常じゃないんですってば!

記録的な暑さの情報はすぐにオンラインを駆け巡り、世界中の気象学者やスウェーデンの気候変動活動家であるグレタ・トゥーンベリさんまでもがシェアすることに。2019年のロシアは観測史上最も暑い年になりましたが、今年はすでにそれを上回る勢いです。シベリアでは先月、この時期の気温が平年よりも華氏で40°F(摂氏で約22℃)近く高くなったと報告されていましたし、一部の地域では火災が広がりました。二度あることは三度あるとも言いますし、こうなったらもうゴジラみたいな怪獣が溶けた氷の中から出てくるのを待つことにします。

ベルホヤンスクは地球で一番寒暖差がある場所

人口約1,300人のベルホヤンスクは、「地球上で最高気温と最低気温の差が大きな場所」でもあるんですって。先週土曜日(6月20日)は夕方に摂氏26.7℃前後までしか下がりませんでしたが、気温は氷点下になることが多いらしくて、最低気温は摂氏で氷点下67.8℃を記録したことがあるのだとか。ちょっと待って。観測史上最高気温が38℃で観測史上最低気温が氷点下67.8℃って、その差はなんと105.8℃ですよ、みなさん!

今回の歴史的な暑さは、北極圏が気候変動の影響を受け続けている証拠といえます。気温以外だと、5月の海氷面積が同月として過去最低レベルに達しました。いろんなことが起こりすぎている2020年にはちょっとクールダウンしようよ、と思ってきましたが、今回は文字どおりクールダウンが必要なようです。

GIZMODO

태그

블로그 보관함

最近の投稿