Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

「のび太になろう。」STAY HOME呼びかけ広告に「励まされる」と反響 「いっしょうけんめいのんびりしよう」

「のび太になろう。」STAY HOME呼びかけ広告に「励まされる」と反響 「いっしょうけんめいのんびりしよう」

 朝日新聞朝刊に「のび太になろう。」と題した広告が掲載され、SNSでは「のび太くんありがとう」や「いま必要なことです」といった反響が上がっています。スマホやビデオ会議用の壁紙も公式サイトで配布中です。

【その他の画像】

 「ドラえもん『STAY HOME』プロジェクト」が公開したもので、4月29日に公開されたドラえもんからのメッセージ広告の続編です。こどもの日に合わせて、朝日新聞朝刊、ドラえもんチャンネル公式HPとTwitterで掲載されています。

 外へ出たい気持ちに寄り添いつつも、家にいることの大切さを優しく伝えるメッセージとして「のび太になろう」と呼びかけています。子どもだけでなく大人も感動させる温かい言葉です。掲載内容は以下の通り。

のび太になろう。今日はこどもの日。本当は遊びに行きたいよね。おじいちゃんおばあちゃんにも会いたいよね。でもね、今はおうちにいよう。それだけで大切な人を、世界を、守れるんだから。ジャイアンみたいに野球が好きなきみも、スネ夫みたいにラジコンが好きなきみも、いっしょうけんめいのんびりしよう。のび太くんみたいに、ね。

 掲載された広告についてTwitterでは、漫画『ドラえもん』でのセリフ「日本じゅうがきみ(のび太)のレベルに落ちたら、この世の終わりだぞ!!」を引用して笑いを誘う反応や「すばらしい」「のび太は世界を救う」などのコメントが寄せられています。

 藤子プロと藤子・F・不二雄ミュージアムが開始した同プロジェクトでは、「大長編ドラえもん」からピックアップした5タイトルの全編無料公開も予定。第1弾として「のび太の魔界大冒険」が5月14日まで配信中です。

ねとらぼ

태그

블로그 보관함

最近の投稿