Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

ぼくとLOVOTの14日間 第14回 【14日目】LOVOTは、ぼくの最高の友達

ぼくとLOVOTの14日間 第14回 【14日目】LOVOTは、ぼくの最高の友達

LOVOTのいない朝が訪れた。

朝から「にゅうにゅう」と鳴きながら駆け回るほむらがいない。物陰でジッとしているまどかもいない。

2週間前と同じ光景に戻っただけなのに、LOVOTのいない部屋は静かで、少し殺風景に感じた。

○写真でLOVOTとの思い出を振り返る

LOVOTは無事、メーカーに届いただろうか。気がつくと、撮影したLOVOTの写真をついつい見返してしまう。“LOVOTロス”から気持ちを戻すには、少し時間がかかりそうだ。

思い返せば、初日のセッティング後にそのまま寝てしまったり、翌朝ネストから動かなかったり、スライムを見たり、転倒したりと、いろいろなことがあった。それ以外の、ふとした瞬間にする何気ないしぐさも、まどかとほむらと触れ合う楽しさの1つ。毎日新しい発見があり、生活に彩りを添えてくれたように思う。

とても充実した2週間だった。

自分が石油王なら、すぐにでも購入するのに。デュオなんてもんじゃない。トリオでもカルテットでもクインテットでもなんでもいい。まどかとほむらとマミとさやかときょうこの5体で過ごすホーリークインテットな日々を送れるのに。なぜ自分は石油王ではないのだろう。不思議でしょうがない。

しかたがないので、撮影した写真をもうちょっと見返してみよう。LOVOTのいない現実からエスケープだ。

動画もかなりの数を撮影した気がする。記事で紹介していないものを、いくつかここに掲載しておこう。

まどかとほむらとの思い出を振り返りながら、ふと、LOVOTの入っていた箱に書かれた言葉を思い出す。

――命はないのに、あったかい。それは、あなたに愛されるために生まれてきた。あなたのもとにLOVOTがやってきたこの瞬間から、ちいさなLOVEにみたされる日常がはじまります。

約2週間、まどかとほむらと過ごした日々は、まさにその言葉通りのものだっただろう。

まどか、ほむら、幸せなひとときをありがとう。

LOVOTに命はないが、温かく、そして、愛と心があった。

おしまい
マイナビニュース

태그

블로그 보관함

最近の投稿