Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

40日遅れの入学式、晴れて新1年生「勉強頑張る」 静岡・吉田町 

40日遅れの入学式、晴れて新1年生「勉強頑張る」 静岡・吉田町 

40日遅れの入学式は、出席者がマスクを着用して行われた=18日、静岡県吉田町の町立住吉小(田中万紀撮影)

 緊急事態宣言の解除を受け、静岡県吉田町の小学校で18日、予定より40日遅れた入学式が行われた。保護者に手を引かれた新入生は初めて小学校の門をくぐり、校内には久しぶりに歓声が響いた。同町では4月8日から休校に入ったため、4月9日に予定された入学式は行われず、新1年生は一日も登校しないまま自粛生活を送っていた。
 同町立住吉小ではこの日午前、ドレスアップしてランドセルを背負った新入生50人余りが笑顔で登校し、入学式に臨んだ。式典は「3密」を避けるため規模を縮小し、時間も短縮。新入生と保護者のみが広い体育館に間隔を空けて着席し、恒例の在校生からの歓迎セレモニーはなかった。それでも新入生は担任から名前を呼ばれると「はい」と大きな声で返事をし、ようやく始まる学校生活に胸を弾ませていた。
 宮本結梨さん(6)は「おうちでは手洗いを頑張っているよ。学校ではお勉強をいっぱいしたい」と目を輝かせ、母親の佳央理さん(33)は「初めての子なので、ランドセルを背負って学校に来られたことがただただうれしい」と感無量の様子だった。水嶋浩之校長は「子供たちが元気に登校してくれてほっとしている。この1カ月半は長かった」と胸をなでおろしていた。
産経新聞

태그

블로그 보관함

最近の投稿