Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

お家時間のお供に。フェデラーとナダルが好きなドラマ・映画

お家時間のお供に。フェデラーとナダルが好きなドラマ・映画

2019年「レーバー・カップ」でのフェデラー(左)とナダル(右)

Tennis World USAが、ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)が過去に好きだと発言したドラマシリーズや映画をまとめて紹介している。

フェデラーが好きなドラマシリーズ・映画


■グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち
深い心の傷を負った天才青年と、同じく失意の中にいた精神分析医がお互いにあらたな旅立ちを自覚して成長してゆく姿を描く、1997年公開のヒューマン映画。フェデラーは先日Twitterで、この映画が好きであることをGIF画像で示していた。


■LOST
シーズン6まで制作され、エミー賞やゴールデン・グローブ賞など数多くの賞を受賞し、世界中で社会現象とも言える大反響を引き起こしたサバイバルドラマ。フェデラーはこのドラマのファンであることを公言している。


■プリズン・ブレイク
日本でも大ヒットを記録した、タイムリミット・サスペンス。無実の罪で死刑判決を受け投獄された兄を救い出すため、弟が脱獄計画を企てる。


ナダルが好きなドラマシリーズ・映画


■ナルコス
コロンビアの麻薬王、パブロ・エスコバルの生涯を描くドラマシリーズ。ナダルはこのシリーズのファンであり、同じくエスコバルを題材にした別のドラマの「パブロ・エスコバル 悪魔に守られた男」も鑑賞したという。


■ゲーム・オブ・スローンズ
七王国を舞台に王座をめぐり様々な裏切りや策略、戦い、家族や友人の絆が描かれる大河ファンタジー。


■ゴッドファーザー
ナダルはクラシック映画も好きで、ゴッドファーザーのマーロン・ブランドアル・パチーノの演技が好きだという。


新型コロナウイルスの影響のため、世界的に外出自粛・禁止となっている現在。お家時間のお供に、鑑賞してみては?


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「レーバー・カップ」でのフェデラー(左)とナダル(右)
(Photo by Julian Finney/Getty Images for Laver Cup)

THE TENNIS DAILY

태그

블로그 보관함

最近の投稿