Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

高校野球兵庫大会開催の可否、夏の甲子園中止方針で県高野連が20日以降に検討

高校野球兵庫大会開催の可否、夏の甲子園中止方針で県高野連が20日以降に検討

甲子園球場 Copyright(C) 2020 神戸新聞社 All Rights Reserved.

 兵庫県高野連は16日、神戸市内で常任委員会を開き、今夏の兵庫大会開催可否について、20日に日本高野連が開く全国高校野球選手権大会の運営委員会後、検討することを確認した。

 今夏の甲子園大会の中止は正式に決まっておらず、県高野連は全国選手権が開かれる前提で協議した。新型コロナウイルスの影響を考慮し、兵庫大会を開催する場合の時期や、観客の入場可否などを話し合った。

 一部の都道府県高野連は、夏の甲子園大会の中止が決定した場合、地方大会の代替大会を独自開催する意向を示しているが、兵庫県高野連は20日の日本高野連運営委の決定を踏まえる方針。兵庫大会開催の場合は、日本高野連が示す感染対策の指針を参考に対応を検討する。

 夏の兵庫大会は例年、6月下旬に組み合わせ抽選会があり、7月上旬に開幕する。約3週間の日程で開かれ、夏の甲子園出場を争う。昨年は県内161校が参加し、明石商が前年の西兵庫大会に続いて頂点に立ち、甲子園出場切符を獲得した。(長江優咲)

神戸新聞

태그

블로그 보관함

最近の投稿