Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

NZ首相が豪閣議に参加、両国間の渡航再開など巡り協議

NZ首相が豪閣議に参加、両国間の渡航再開など巡り協議

[シドニー 5日 ロイター] - ニュージーランドのアーダーン首相は5日、オーストラリア政府の閣僚会議に参加し、両国間の渡航再開に向けた国境開放などについて協議を行った。

両国は新型コロナウイルスの感染拡大抑制策が奏功し、感染者の死亡率がわずか1%と、大半の国と比べてはるかに低く、医療機器の備蓄も拡大しており、強制的な隔離期間なしに両国間の渡航を再開するなどの段階的な経済開放を計画している。

アーダーン首相は豪連邦政府や州政府などの高官とのビデオ会議後、ウェリントンで記者会見を行い、「オーストラリアとニュージーランドの人々は他のどこよりも両国間を往来している」と述べ、「両国とも渡航再開の恩恵を受ける」と指摘した。

ニュージーランドの首脳がオーストラリアの閣僚会議に参加するのは第二次世界大戦時以来。

アーダーン首相は、渡航再開に関する協議は進行中で、詳細は決定後に共同声明で発表されると述べた。

両国とも、新型コロナの感染例が持ち込まれるケースを望まないとし、そうした事態が起きないと確信できたときが渡航再開を認める時期になるとの認識を示した。

オーストラリアの新型コロナ感染者数は約6800人、死者は96人。ニュージーランドの感染者は1137人、死者は20人となっている。

豪カンタス航空<QAN.AX>のアラン・ジョイス最高経営責任者(CEO)は、国内線の運航再開直後に両国間の定期便の運航を開始できるとの見解を示し、記者団に「国際市場の段階的な開放に向けた非常に良いモデルになるだろう」と語った。

オーストラリア統計局によると、同国は新型コロナの感染拡大を防ぐための経済活動停止により、3月半ばから4月半ばにかけて約100万人の雇用が失われた可能性がある。

フライデンバーグ財務相は、新型コロナの影響で4─6月期の国内総生産(GDP)が10%押し下げられるとの見通しを示した。その上で、より厳しい欧州のような制限措置を導入していたら影響はさらに甚大となっていたと強調。4─6月期のGDPへの打撃は倍の24%になっていた可能性があると指摘した。

ロイター

태그

블로그 보관함

最近の投稿