Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

縦横6マス「66将棋」にアプリ版 山形・天童商議所が公開

縦横6マス「66将棋」にアプリ版 山形・天童商議所が公開

将棋アプリ上で「66将棋」の対局ができる=山形県天童市で2020年5月19日午前10時56分、藤村元大撮影

 山形県の天童商工会議所は19日、縦横6マスの「66将棋」のアプリ版を天童市内で披露した。将棋駒の生産トップを生かした地域振興策「コマノミクス」の一環で、京都府のアプリ製作会社「STUDIO SHIN」が開発した対局用将棋アプリ「将棋盤」に搭載した。

 「66将棋」は2018年に、尚絅(しょうけい)学院大学(宮城県名取市)の松田道雄教授が開発。スピーディーに勝敗がつき、主要な駒の配置を自分で決められることも特徴的で、相手との駆け引きを楽しめる。

 アプリ版では、スマートフォン(アイフォーン、アイパッドのみダウンロード可)の近距離無線通信「ブルートゥース」を使って対局する。また、「66将棋」の盤面の背景には、天童市で行われる「人間将棋」などの風景が使われている。

 同商議所の大内久幸さん(40)は「アプリを通じて天童のことを知ってもらい、多くの人に訪れてもらいたい」と話した。【藤村元大】

毎日新聞

태그

블로그 보관함

最近の投稿