Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

パンチ音までリアル!バーチャルミット打ち 新型コロナで休業のジムが動画配信

パンチ音までリアル!バーチャルミット打ち 新型コロナで休業のジムが動画配信

「バーチャルミット打ち」を指導する小島誠さん(動画の一部) Copyright(C) 2020 神戸新聞社 All Rights Reserved.

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、自宅で体を動かしてもらおうと、兵庫県豊岡市と同県丹波市のボクシングジムが共同で、画面上のミットに向かってジャブやフックなどをする「バーチャルミット打ち」の動画を作成し、インターネットの動画配信サイト「ユーチューブ」で配信している。グラブススポーツジム(豊岡市立野)の小島誠さん(46)は「パンチ音もするので、すっきりした気分になるはず」と話している。(石川 翠)

 同ジムは、丹波市氷上町常楽で田村俊さん(41)が運営する「タムラジム」と昨年6月に協定を結び、互いのジムで練習をするなど交流を続けている。新型コロナウイルス感染拡大を受けて臨時休業しているが、できることを始めようと配信を始めた。

 本格的な練習に励む会員もいる一方、子どもや女性などにも指導していることから、初心者でもできる運動を考えた。

 動画は6分18秒。小島さんが基本の姿勢を説明した後、1ラウンド目が始まる。左右の示されたミットに順番にパンチをするイメージで、映像の前で体を動かせば、タイミングよく音も鳴り、ミット打ちをしている気分になる。2ラウンド目は田村さんが登場し、床に両手を突く動作も入って少しハードになる。

 動画編集は初めてといい、カメラの後ろでタイミングを合わせてミットを打ってパンチ音を挿入するという“原始的”な手法だが、音がジム内に響いて臨場感が増している。

 今後、新たな動画も随時追加する予定。両ジムのフェイスブックページからも見られる。

神戸新聞

태그

블로그 보관함

最近の投稿