Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

宅配業界、広がる“置き配” ピザもゆうパックも…「感染リスク減らせるなら」

宅配業界、広がる“置き配” ピザもゆうパックも…「感染リスク減らせるなら」

「置き配」を利用し、ピザを受け取る利用者(左)と商品から2メートル離れた場所で受け取ったことを確認する配達員=東京都台東区で2020年4月10日、玉城達郎撮影

 マスクとビニール手袋を着けた配達員が玄関前に設置したボックスの上に商品を置き、2メートル以上離れた場所から利用者が受け取ったことを確認する。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、宅配ピザチェーン「ドミノ・ピザ」が3月6日から全国約640店舗で始めた「置き配」のオプションサービスだ。同社の公式ウェブサイトから配達を注文する際、届け先の備考欄に「手渡しを希望しない」旨、記入する。現金の受け渡しがなくても済むようオンライン決済を推奨している。初めて利用した東京都板橋区の20代男性は「感染リスクを少しでも減らせるのなら安心。受け取りを目視で確認してくれるので、商品を取られる心配もない」と話した。

 また、日本郵便も4月8日から緊急事態宣言が出された7都府県に置き配サービスを導入。ゆうパックや書留郵便物を配達する際、希望を確認し郵便受けや玄関前に置く。

 ネット通販の拡大などで再配達が増えたために始まった「置き配」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、更に広がっている。【玉城達郎】

毎日新聞

태그

블로그 보관함

最近の投稿