Auoneblog.com が提供するポータルサイト。検索、天気、乗換・地図、占いなどの便利なサービスが利用できるほか、時事やスポーツ、芸能などの最新ニュースをリアルタイムにお届けしています。

Powered by Blogger.

このブログを検索

Archive

About

Facebook

【皐月賞】サトノフラッグ万全!道悪も問題なし 亡き父・ディープ譲りの豪脚魅せる

【皐月賞】サトノフラッグ万全!道悪も問題なし 亡き父・ディープ譲りの豪脚魅せる

 父譲りの豪脚が自慢のサトノフラッグ (C)デイリースポーツ

 「皐月賞・G1」(19日、中山)

 受け継いだ最強遺伝子が大舞台で花開くか。亡き父ディープインパクトの名を冠した弥生賞を快勝したサトノフラッグ。初騎乗だった武豊(今回はルメール)をして「お父さんが中山を走った時と同じよう」と言わしめた好素材が、3連勝でクラシック1冠目へ駒を進めた。

 新馬戦こそ6着に敗れたが、そこから破竹のV3でトライアルを制した。中間は在厩で調整。国枝師は「使うごとに雰囲気が出てきた。今は90%くらいかな。これからどこまで良くなるか分からないが、現状はいい感じに成長している」と納得の表情だ。

 さえ渡る毛ヅヤが出来の良さを物語る。14日朝は美浦坂路を軽やかなステップを踏むように駆け上がり(4F61秒5-15秒2)、最終追い切りに備えた。指揮官は「今のところは問題なく来ているよ」と自身初の牡馬クラシック制覇を見据え胸を躍らせる。

 週末は天気が下り坂。師は「良馬場の方がいいと思う。馬場が悪いと、ごちゃついたり変な流れになったりするから」と話すが、重馬場の前走Vからも道悪はこなせるクチだ。ここで一気に3歳牡馬の勢力図を塗り替えてみせる。

デイリースポーツ

태그

블로그 보관함

最近の投稿